キャンプ・アウトドア雑貨

3/10ページ
  • 2022.03.12

【レビュー】 ユニフレームの「フィールドラック」が良い意味で思ってたのと違う

あまりにも有名で神ギアと称される、キャンパーならほとんど誰もが知っているユニフレームの「フィールドラック」。 脚部をたたんで薄くしてコンパクトに持ち運ぶことが可能なのに、耐荷重がしっかりあるため、荷物をいっぱいに詰め込んだトランクや、ウォータージャグなどの置き場にもなり、フィールドラックを2つ3つ積 […]

  • 2022.03.09

Fozzils(フォッジルズ)の折りたたみ食器で軽量アウトドアを! 【ボウルズ・まな板・ソロパックなど】

登山やキャンプの荷造りをしている時、食器がかさ張ってパッキングしにくいと感じたことはありませんか? クッカーで調理した場合、そのまま食べてしまうなんて方も多いと思いますが、複数人であれば、分けて食べるためにどうしてもお皿が必要となる、なんてこともあると思います。 そんな時には「Fozzils(フォッ […]

  • 2022.03.05

ミニマルワークスの「クローズハンガー」が意外と便利 【汎用性の高い折りたたみ式ハンガー】

<速報>洋服ハンガーは、キャンプに絶対に必要! 韓国のキャンプブランド「ミニマルワークス」というと、色々と吊り下げられる「あのハンガー」で有名ですが、こちらはハンガーはハンガーでも、折り畳み式のクローズ(洋服)ハンガーです。 コンパクトに収納できるのでバックパックに忍ばせておき、急な雨天候で濡れたレ […]

  • 2022.03.03

木の素材を味わえる木製ギア専門ガレージブランド「196」 【テーブルや小物がオススメ!】

高知県発のガレージブランド「196」。 県産のヒノキを中心とした木製ギアを展開しており、木の温かみのあるデザインと使い勝手の良さが特徴です。 憶えやすそうで忘れやすい、不思議なブランド名ですが、その土台となっているブランドコンセプトにも共感できる人はきっと多いハズ。 この記事を読めば、木製のキャンプ […]

  • 2022.03.01

【効果なし?】 オニヤンマ君で虫とオサラバ 【アブ・スズメバチに効果抜群】

夏になると外での活動をする時に厄介なのが「虫」ですよね。 特にアブやハチは刺されたり嚙まれたりする心配があるので、一段と注意を払う必要があり、煩わしいと感じてしまいます。 殺虫剤を使用しても良いですが、どうしても虫が出現した後の事後対策となりがちですし、虫よけスプレーは効果が薄かったり、お子さんがい […]

  • 2022.02.27

【キャンプで使えるサーモプロの温度計レビュー】 昨日の夜は最低何℃だった?

そうだ、来週キャンプに行こう! そう思い立ったら、アナタはまず間違いなく天気予報と最高気温を確認するでしょう。 では実際にキャンプ場で時間を過ごす中で、夏だったら日中は一体何℃まで気温が上昇したのだろうか?、冬だったら夜は一体何℃まで冷え込んだのだろうか?、と疑問に思ったことはありませんか? 今回ご […]

  • 2022.02.22

【まるで手袋屋さん!?】 ワークマンで買えるアウトドアにオススメなグローブ・手袋8選

壁にびっしりと陳列された手袋の数々。 アパレルじゃありません、ここはワークマン。 多くの人はワークマンというと、作業用のアイテムを取り揃えているイメージを持っているかと思いますが、実はそんなこともなく、アパレルブランド並みの品ぞろえを誇る商品ジャンルがあるんです。 それが手袋やグローブ。 もちろん作 […]

  • 2022.02.21

キャンプ用の「薪割り台」もっと早くゲットしとけば良かった 【樹種・サイズ感・樹皮の有無など選び方】

ソロキャン系のYoutuberの方々がここ数年でかなり登場してきましたが、みなさんこぞって薪割り台で薪を割っているのを見て、私も欲しくなって買ってしまいました。 そして思いました。これ便利ですわ。 薪割り台の選び方も併せてお伝えします。

  • 2022.02.19

クイックキャンプの「ウッドローチェア」が見た目・使い勝手ともにキャンプチェアの完成形だった

キャンプにおいて肌に触れている時間が最も長いギアが「チェア」。 テントの設営が終わり、食材を用意していざ焚き火を始め、350ml缶のビールをプシュッと開ける時、ホッと一瞬でチルモードに誘ってくれるようなチェアを誰もが求めていることと思います。 さらにインスタなどでの映えを意識したキャンパーが増えてい […]

  • 2022.02.15

「ポータブル電源」を備えた「カローラクロス」を入手 【オートキャンプの新たな相棒】

トヨタから発売された「カローラクロス」。 オプション装備であるアクセサリーコンセントを付加すると、ただの自動車ではなく、ポータブル電源としても使用できる自動車になっちゃいます。 アウトドアを嗜む人からするとむしろ、荷物を載せることができ、乗り物にもなる、でっかいポータブル電源とも言えるでしょう。 広 […]

1 3 10