COLORFUL than BEFORE

オシャレで快適なインドア・アウトドアを実現するためのWEB雑貨情報局

COLORFUL than BEFORE

Fozzils(フォッジルズ)の折りたたみ食器で軽量アウトドアを! 【ボウルズ・まな板・ソロパックなど】

登山やキャンプの荷造りをしている時、食器がかさ張ってパッキングしにくいと感じたことはありませんか?

クッカーで調理した場合、そのまま食べてしまうなんて方も多いと思いますが、複数人であれば、分けて食べるためにどうしてもお皿が必要となる、なんてこともあると思います。

そんな時には「Fozzils(フォッジルズ)」というブランドの展開する折りたたみ式のキッチンアイテムを使ってみましょう。

できるだけ荷物を軽量化したいという要望に応えてくれるアイテムが沢山ありますよ。

 

 

Fozzils(フォッジルズ)とは?

ブランドの紹介

ワシントン州西部のオリンピック山脈を横断中に、荷物が重すぎる!と感じた創業者が、荷物をなるべく軽くそして薄くするために製品開発をしようと2008年に設立したアメリカのブランドです。

無駄を失くしたシンプルな製品づくりをコンセプトとしており、その理念を「Think frat(フラットに考えよう)」として掲げています。

また近年のトピックでもある環境問題にも焦点を置いており、耐久性があり再利用可能な点や、材質にポリプロピレンを使用することで自然環境になるべく負荷をかけないような配慮も見せています。

f:id:tktoshi:20220309233810j:plain

(画像は全てhttps://www.fozzils.com/より引用)

 

 

Fozzils製品の特徴

折りたたみ可能な携帯性の良さ

例えばFozzils(フォッジルズ)の製品ラインナップの内、「Snapfold™シリーズ」は、そのままの状態であればポリプロピレンのちょっとハードなプレートなのですが、四隅にスナップボタンが設置されており、これをパチパチと留めていくと立体的なボウルや皿、まな板が完成します。

f:id:tktoshi:20220309205505j:plain

 

また「Think flat™シリーズ」は、こちらもそのままの状態であれば3cm程度の厚みですが、プラスチックの弾性力を活かして組み立てると、立体的な水切りカゴや弁当箱などが誕生する折り紙のような組み立て方が特徴です。

いずれもコンパクトに持ち運ぶことができるため、登山やキャンプなどの荷物の軽量化に役立ちます。

f:id:tktoshi:20220309213339j:plain

 

 

110℃まで耐えることができる耐熱性

耐久性のあるポリプロピレン(プラスチック)を使用しており、110℃までの熱に耐えることができます。

電子レンジや高温での食洗器は利用できませんが、沸騰したスープやモーニングコーヒーを淹れる、あるいはお湯での手洗いなどは問題なく行えます。

また、これらはアウトドアでの使用がメインとなると思いますが、登山やキャンプなどで赴く標高が高い高地では、液体の沸点は低下します。

そのため110℃までの耐熱性があれば、大抵の使用方法では問題ないかと思われます。

f:id:tktoshi:20220309211157j:plain

 

 

デザインがオシャレ

等高線がプリントされたデザインは、見た目もとてもオシャレで、どんなシーンにもマッチするようにシンプルでありながら存在感のある雰囲気を醸し出しています。

f:id:tktoshi:20220309183302j:plain

 

 

安全で衛生的な素材を使用

汚れたら、洗って再利用できます。

高品質の食品グレードのポリプロピレンを使用しており、プラスチックから溶け出して環境ホルモンとして作用することで健康への影響があるとされる物質「BPA(ビスフェノールA)」を使用していない「BPAフリー」が公式に表記されています。

そもそもBPAフリーにも懐疑的な意見はあり、BPAフリーが明記されていないプラスチック製品でも、BPAが析出されるのは微量とする研究者もいます。

食品を容れる容器として使用されるので、安全性にはしっかり配慮されているので安心して使用できます。

またバイオプラスチックに次いで環境による崩壊のしやすさを持つプラスチックを使用しており、環境にも優しいサスティナブルな一面もあります。

 

 

人気の商品をピックアップ

Snapfold™ Bowlz(ボウルズ)

 

Fozzilsで最も有名なアイテムの1つです。

スナップボタンを留めることで簡単に組み立てができ、使用しない時にはフラットにして持ち運んだり、ちょっとしたお菓子の皿にして使用したりすることができます。

 

 

Snapfold™ Solo Pack(ソロパック)

 

ボウルやカップ、浅めのディッシュなど3種類の食器になるお得なセットです。

 

 

Snapfold™ Flex Cutting Boards(まな板)

 

2つ折りタイプの大サイズと、小サイズの2つがセットになったカッティングボードです。

ウッド製のまな板も趣があって良いですが、持ち運びを考えるとより軽量であるこちらの製品はとてもオススメです。

サイズが測定可能なスケール表記があったりと、性能としては他のアウトドアブランドから展開されているカッティングボードと同様です。しかし、この等高線のデザインは他には無いものなので、デザインの良さで選んでも良いかもしれません。

 

 

Scrubberz™ Bottle Brush(ボトルブラシ)

 

洗いにくいボトルの底や側壁を洗うことができるボール型ブラシです。

このボールブラシを飲み口から投入し、フタをしてシャカシャカ振ることでボトルの内面が洗浄されます。

大中小の3つのサイズがあるため、飲み口が狭いボトルでも入れることができ、乾燥のためのポールや持ち運び用のケースも付属しているお得感のあるアイテムです。

 

 

Think flat™ Dish Rack(水切りラック)

f:id:tktoshi:20220309231942j:plain

 

折りたたむことができる水切りラックです。

小学生の時に使った下敷きを思い出して頂くとよいのですが、この水切りラックはプラスチック特有のペコペコした弾性力を利用し、特別な工具などは不要で簡単に組み立てることができます。

アウトドアのシーンでは洗った食器は網棚などで干すことが多いと思いますが、こういったグッズを使用しても便利で面白いと思います。